イベント情報
トップページ > イベント情報 > 過去のイベント情報 > 種の勉強会2022 ~ 約200品種の在来稲の田植え

種の勉強会2022 ~ 200種類の稲の見学

昨年は140品種の在来稲の見学会を、稲穂の垂れた9月後半に種の勉強会とし て開催いたしました。勉強会には多くの方々にご参加いただきありがとうござい ました。(在来稲の品種については、「現代農業」令和4年2月号に元龍谷大学 猪谷教授の記事が掲載されていますので、そちらをご参考ください。)

令和4年は秀明自然農法しがらきの里の棚田の一部で約200品種の在来稲の栽 培を行う予定です。6月上旬の田植えについては、ボランティアを募って週末に 行う予定です。またホームページ上でお知らせしますので、多くの方にご参加い ただければと思っております。

昨年は猪谷教授より在来稲を見ながらご講義をいただき、「次の世代に良い種を 残そう!」という先人たちの想いに触れることができました。種取りは命をつな いでいく大切な営みです。今年も多くの方々に、種取りの楽しさを知っていただ ければと思っております。